ブログ

集中力を爆発的にUPさせる水の話 その②

 

水のお話その②です。
その①はコチラからどうぞ。

突然ですが

のどの渇き、頭痛イライラ、意気消沈、疲労増加、眠気、頭がぼんやりする、吐き気、食欲減退、感情の不安定、動きが鈍る、呼吸困難、めまい、チアノーゼ、飲み込み困難、失神、腎機能不全、循環不全、まぶたの硬直、尿生成の停止、皮膚のひび割れ、死亡…

これ、一体なんの症状でしょう?
そうです。すべて脱水症状によって引き起こされる症状の一部です。
あなたが日頃悩まされている慢性症状のほとんどが、実は脱水症状が原因の可能性が高いのです。
そして脱水症状を改善するには水を飲むしかありません。

「味がないものを飲むのはちょっと…」
「お茶やコーヒーならがぶがぶイケるんですけど」

お気持ちはよーーくわかります。
わたしも最初は味のないただの水を飲むのがとても苦手でした。
しかし、注意して頂きたいのが、お茶やコーヒーでは水以外のカフェインや糖分などの成分も入っている為むしろ脱水症状になってしまうのです。
それらは飲んだ後、体内で水とそうでない成分に分別する作業を必要とします。それがどんなに良い成分だったとしても身体の中で一手間かかるのです。

さて、水の場合はどうでしょう。
なんと…飲んでから約20秒~1分の速さで、すばやく脳と生殖器に到達します。
そして脳に新鮮な酸素を供給してくれるのです。
酸素をたっぷり補給できている脳は活発な状態になり「集中しよう!」と気合をいれなくても自然と集中力を発揮してくれるのです。


身体によくない水を避ける事が重要!

コンビニやスーパーで売っているペットボトルの水
海外の天然水や日本の名水
ウォーターサーバーの水
純水、井戸水

どんな水を飲んでる?と聞いた時によく帰ってくる答えです。
しかし、残念ながらこれらはわたし達が飲むべき水ではありません。
わたしも一時期evianやペットボトルに入って売られている温泉水を飲んでいました。
天然の水ほど良いと思っていたのです。天然、自然、ナチュラル…いかにも体に良さそうですよね。
否、かつては身体に良い水だったのでしょう。

現代では様々な環境汚染の影響で、もはや天然は安全とは言い切れなくなりました。水も決して例外ではありません。
むしろ、水こそ最も環境汚染の影響を受けているといってもいいでしょう。

純水は水分補給どころか、体の中の必要な栄養分を根こそぎ奪っていくので生きものが飲む水として全く適していません。飲めば飲むほど体が弱っていってしまうので注意してくださいね。

実は上記の水を飲むくらいなら、水道の蛇口に安いものでもいいのでとりあえず浄水器を取りつけて飲むほうがはるかに安全です。
日本の水道水は世界で最も安全と言われています。わたしたち日本人は生まれながら生命に欠かす事の出来ない水に関してとても恵まれた環境にいるのです。

今わたしが毎日5リットル飲んでいるのは天然とは真反対の人工の水です。
ちなみにわたしの主人は毎日6リットル以上飲んでいます。水中毒にもならないし、お腹もたぷたぷになりません。
イメージとしては、毎日体の中をドバーッと水で大掃除している感じです。
脳をスッキリさせるだけでなく、内臓までぜんぶ丸洗いできます。
当然、飲んだ分だけおトイレも近くなります!そして、飲んだ量より出る量の方が多いです。それだけデトックス効果が桁違いなのです。

次回はいよいよ『わたしたちが飲むべき水』についてお話ししますね!

頭をよくする為には体が資本!健康であることが大切。
どんな水を飲むかで、健康は決まる。
どんな水を飲むかで、人生が決まる。
 
 
 
鬼の子寺子屋では、自分の人生を自由にクリエイト(創造)する力を授けます。

鬼の子寺子屋は、常識を置き去りにする個性いっぱいの鬼の子を育てる寺子屋。
あなたの人生を自由にクリエイト(創造)する鬼の巻、授けます!

鬼の子寺子屋では、天才になりたい生徒さんを募集中です。
鬼の子寺子屋に入塾希望・お問合せ等はメールフォームからお気軽どうぞ!

このブログを読んでいいなと思ったらポチお願いします!
励みになります♪
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Notice: Undefined variable: user_ID in /home/conoe/oninokoterakoya.com/public_html/wp-content/themes/agenda_tcd059/comments.php on line 145

PAGE TOP